穀菜食で健康と幸福を

中華おこわ・リンゴのくず煮

料理レシピ

一慧のクッキング       
                       平成24年2月料理教室
 ○ 中華おこわ

中華おこわ

材料 ・もち分搗米     3C  ・万能ねぎ     50g
   ・れんこん    100g  ・そら豆      12個
   ・ごぼう      30g  ・醤油        3T
   ・高野豆腐      3枚  ・塩         少々
   ・椎茸       中3枚  ・油         2T
   ・人参       30g
   
(作り方)
① もち米を前の晩水に浸し、翌朝ザルに上げ、水切りしておく。
② ごぼうはささがき、高野豆腐、椎茸はもどして1㎝角に切る。れん  こん、人参も1㎝角に切る。ねぎは小口切り、そら豆は塩茹でして
  皮をむきぬれ布をかけておく。
③ 大きめの鍋に油を温め、ごぼう、椎茸の順に炒め、醤油味をしてか  ら椎茸だし1Cを加え、半分味を含め、高野豆腐、れんこん、人参
  を加え、ほぼ煮汁がなくなるまで煮て、出し汁(分量外)を1/3C  加え、もち米を加え、ざっくりと炒め煮をする。
④ 蒸し器に③を入れ、40分蒸す。
⑤ 蒸せたら飯台に取り、ねぎを熱いうちに混ぜ、冷ます。
⑥ 茶碗に盛り、そら豆を飾る。

○ リンゴのくず煮
リンゴのくず煮

材料 リンゴ   1個
   本くず  1+1/2T
   水     3T
   3%の塩水

作り方
① リンゴは8つ割りにして皮をむき(完全無農薬の場合は皮ごと)
  3%の塩水をくぐらせ、4~5等分する。
② くずは、くずの2倍量の水で水溶きくずにしておく。
③ ステンレス又はホーローの厚めの鍋にリンゴを入れ、分量の水を加  え蒸し煮する。
④ リンゴが透明になったところで、水溶きくずを加え、リンゴにから  ませるように軽く練り、くずが完全に透明になるまで煮て、火を止  める。

 ※ 風邪気味でのどが痛い時や熱があるとき、食欲がないとき、おなかの調子が悪いとき(濃い色の下痢)にも

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional