穀菜食で健康と幸福を

体験学習

FrontPage

        体験学習参加してみませんか

 初心者の方、10年以上参加されていない方にお勧めします。
 体質・症状の見分け方、体質・症状に合った食事法をお伝えします。
 愛知食養村の6、7、8月いずれかの行事に1回特別会費で受講できます。
 新規の方をお誘い頂いた方も同じ特別会費で受講できます。

       料 理 教 室

講 師 桜井 三恵子

日 時 6月 6日(土) 要予約
 10:45~13:45
   料理実習       桜井 三恵子
 14:00~14:45
   講義           〃
 15:00~16:30
   質疑応答・座談会 座長 伊藤 誠

会 費 午前 3,500円  体験学習 2,000円
    午後 3,000円       1,500円
 午前、午後通し   6,000円 3,000円

定 員 20名 2日前までに予約して下さい。

会 場 愛知食養村

***********************
 
講 師 加藤 千枝 元一慧のクッキング副校長

日 時 7月 4日(土) 要予約
 10:45~12:30
   料理教室       加藤 千枝、内田 アキ胡
 13:00~16:30
   食養手当法講義・実習 加藤 千枝
     テーマ 腸
      料理教室の下準備は10:00から始めます。

会 費 午前 3,500円、 体験学習 2,000円
    午後 3,500円          1,500円
   午前午後通し 6,500円       3,000円

***********************

講 師 梶野 ひろ英

日 時 8月 8日(土) 要予約
 10:45~13:45
   料理実習       梶野 ひろ英
 14:00~16:30
   質疑応答・座談会   伊藤 誠

会 費 午前 3,500円    体験学習 2,000円
    午後 3,000円         1,500円
   午前、午後通し   6,000円 3,000円

***********************

       食 養 生 勉 強 会

講 師 伊藤 誠

日 時  6月 7日(日) 要予約
 10:45~12:15
   日本はナゼ長寿国になれた?
   ナゼ健康寿命は大幅に短い? 健康寿命を伸ばすには
 13:00~14:30
   普段の食生活でも食養の手当てで苦痛改善
   生理痛、産後の下腹部痛、慢性頭痛、夜泣き、車酔いなど

会 場  愛知食養村 TEL 0568-75-9843

会 費  3,000円 要予約(軽食も予約制です)

体験学習 1,500円
     土、日1泊2日 8、000円
     パジャマなどはご持参ください

次 回
7月 5日(日)
 10:45~12:15
   痩せ衰えと締まりすぎの見分け方
   食欲がない、食べる必要がない人の見分け方
 13:00~14:30
   食中毒、熱中症、夏バテ予防
   60年前より衛生環境が良くなってナゼ食中毒などが増加しているか

次々回
8月 9日(日)
 10:45~12:15
   しつけ、体罰といじめ、虐待、暴力の違い
   叱ると怒るの違い。虐待、暴力がナゼ増えているか
 13:00~14:30
   肩こり、疲労は万病の元
   慢性疲労症候群原因と対処法

 ※ 各会場とも講義時間を1時間ぐらいでまとめ、質疑応答、新聞、テレビなどの健康などに関するニュースを取り上げ、参加者の皆さんの意見を聞き、最後に無双原理の陰陽でまとめることを提案します。新鮮な勉強会にするため。
   ぜひ、取り上げる資料をご持参下さい。

 新型コロナウイルス、食中毒など感染症、がん、認知症予防対策のため。
 生理不順、生理痛、流産、花粉症などアレルギー疾患、慢性頭痛、慢性腰痛、
変形性関節炎、リウマチ、各種生活習慣病などを克服したい方にお勧めします。

    新型コロナウイルス肺炎
      予防法勉強会DVD

 新型コロナウイルス肺炎の流行で国民が戦々恐々として大パニックに陥っています。その予防法、不安解消法ををお知らせするためチラシを作成しました。
 また、3月勉強会のDVDを特別価格でお分けすることにしました。

〇 新型コロナウイルス肺炎予防法
 病気の原因。
 ウイルス、細菌を繁殖させない方法
 武漢・クルーザー船内でナゼ大流行したか。
 生理が正常であれば大きな病気にはならない。
 免疫力、自然治癒力とは、それらを高める方法?。
 普段のインフルエンザ、食中毒、がんなども同じ方法で予防できます。

〇 砂糖の功罪、糖質制限、グルテンフリーの功罪
 デンプンの糖と砂糖の糖の違い。
 甘い物好きは中毒?。アルコール中毒も同じ。
 日本人は米と麦で長年暮らしてきました。欧米では麦と芋を食べてきました。
 動物性食品を多く食べるようになったのは欧米でも130年ほど前から、日本では昭和30年代後半以降から増えてきました。
 それ以降、感染病、生活習慣病、精神疾患がうなぎ登りで急増しています。
 糖質制限が必要な人。その正しい方法。
 グルテンフリーの必要な人。その正しい方法。
 デンプンを食べられる中庸タイプにする。

 上記2講義集録 2000円(税、送料込み) この価格は3月分に限ります。
 ご希望の方は郵便振り込みで送金をお願いします。
 講義資料の外、体質の見分け方、体質に合わせた食生活の資料を同封します。
家族で勉強したい方、地域で勉強会(有料、無料いずれでも可)を開きたい方のためにDVD参加制度を設けています。貸し出しも可、郵送による貸し出しはご遠慮下さい。

 国民の食生活が、このまま美食飽食、暴飲暴食が続けば感染症の大流行がたびたび起きる可能性が高くなります。
 平成以降、鳥インフルエンザ、サーズ、マーズ、新型コロナウイルスが大流行、また、毎年インフルエンザが流行し日本でも毎年1万人亡くなっています。
 それ以外の花粉症、熱中症なども多発しています。

◎ かわら版「食養村」購読のお勧め

 従来の玄米ご飯に根菜中心の陽性食の食養、マクロビを実践し萎縮型陽性タイプになり体調を崩し、中には車イス生活、若くして亡くなった方が目立っています。
 それを防ぐため保存版案内書を準備していたところ、新型コロナウイルスが大流行しました
 そこで、体質・症状に合った正しい食養を広めるために今回お届けした146号から1年分をお申し込み頂いた方にバックナンバー141~145号をプレゼントします、
 正しい食養を勧めるために役立てて頂けると有り難いです。
 体質・症状に合った食養を紹介する機関誌をめざしています。
◎ 146号 5月号 目 次
表紙レシピ
  おからこんにゃくの一口カツ        加藤 千枝
手相セミナー 立て線・指紋・爪②       大森 英桜
読者からの質問箱 古塩で想像以上の熱     伊藤 誠
常識はどちらが正しい?
   ウイルスの感染を完全に防ぐことは不可能  伊藤 誠
マクロビオティック姓名判断          福島 妃乃
食養村レシピ
   ひじきこんにゃく             加藤 千枝
   ロールキャベツとスパゲティ        梶野 ひろ英
   カリフラワーのスープ           梶野 ひろ英

  ○ 料  金  1部   480円(税、送料込み)
  ○ 一般会員  年6回1部郵送  2,750円
      メール会員 年6回メール送信 2、200円

       勉強会DVD参加

 毎月の「勉強会に参加したいが、遠方で出席困難、仕事の都合で出席出来ない方、家族で勉強したい方、地域で勉強会(有料、無料いずれでも可)を開きたい方のためにDVD参加制度を設けています。貸し出しも可、郵送による貸し出しはご遠慮下さい。
 前日の料理教室風景(最初の説明)とレシピをプレゼントします。ご期待下さい。
 なお、講義を聞いて質問がある場合にはメールかFAXでお願いします。次回の勉強会でお答えします。質問が多い時にはホームページでお答えします。
 2講義 税込 4,400円(資料付)。編集は1ヶ月以内に出来上がります。
 長年の食養で失敗し体調を崩している人が相変わらず多いため、正しい食養を広めるためにご利用下さい。
 年間11回分前納 税込 44,000 今回新設 電話によるアドバイスも受けられます。
  ご希望の方はお申し込み下さい。
  運送料:毎月定期的の方は無料。ご希望の時だけ不定期の方 200円

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional